熊本・七城・泗水・植木の温泉・家族風呂情報サイト

 2016.12.8(木)

イベント・お知らせ

冬至と柚子湯の関係は?

 yjimage1nejtasj

冬至とは『太陽の位置が1番低くなる日で、1年で最も昼が短く、夜が長い日』のことを言います。

太陽の位置が1番高くなる夏至(げし)の日と比べると日照時間が5時間近くもの差があります。

今年(2016)の冬至は12月21日水曜日になります。

ゆず湯に入ると1年間風邪をひかないといわれています

 

ゆずには血行を促進して冷え性をやわらげたり、体を温めて風邪を予防する働きがあり、

果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果もあります。

さらに、香りによるリラックス効果もあるため、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

昔は今と違って毎日のようにお風呂に入らなかったので、お湯に浸かる事自体がお浄めの意味があったようですが、

そこにさらに香りの強い柚子を入れる事によって、邪気を払うといった意味もあったようです。

また、融通が効く湯治=柚子が効く冬至

といった語呂遊びの要素もあったと言われています。

今月の21日はぜひ家族で柚子湯に浸かって元気に冬を乗り切りましょう♪

七水木温泉郷をシェアしよう!

お得な情報やクーポンを受け取ろう!

七水木温泉郷のLINE@に友だち登録すると、LINE@会員限定の特別クーポンやお得な情報をいち早くゲットすることができます!スマートフォンをご利用の方は下記友達追加ボタンをタップしてください。パソコンをお使いの方は下記QRコードにスマートフォンをかざしてください。

友だち追加数

LINE@の友達追加方法についてはこちら

「七水木温泉郷」が最近書いた記事

x