熊本・七城・泗水・植木の温泉・家族風呂情報サイト

 2016.10.19(水)

効能・泉質

二日酔いの朝は熱いお風呂に入って汗を流したが良いってホント?!

yjimage


二日酔いの時、間違った入浴をしていませんか?


二日酔いの朝に熱いお風呂に入って汗を流すとイイ!って話を聞いたことありませんか?

でも、これは間違いです。何故なら、二日酔いの日は血液が【ドロドロ】の状態で、血中アルコールの濃度が高く

熱いお風呂では体に負担がかかり過ぎてしまいます。

また、汗を流すだけだと脱水状態になり肝機能が低下。さらには、熱いお湯で急激に血行がよくなると

余計に具合が悪くなることがあります。

基本は「ぬる湯」でじっくり汗をかき、十分に水分補給をして利尿作用を高め、

尿でアルコールを排泄することがベストです。


二日酔い時の正しい入浴法


1、入浴前と入浴後に必ず水を飲みましょう

2、40℃以下の「ぬる湯」にじっくりつかりましょう

3,温泉等で熱いお湯しかない場合は半身浴、分割湯をしましょう

4、利尿効果を高めるために入浴しながら手、足の腎臓・肝臓のツボを刺激しましょう


酷い二日酔いの時は


吐き気や頭痛がするほどのひどい二日酔いの場合は、血行が良くなることにより

更に気持ち悪くなったり激しい頭痛になる場合があります。

そんな時は入浴を控え横になって休みましょう。

鼻からの呼吸を繰り返し、腹式呼吸をすると呼気によりアルコールが排出されやすくなります。

 

 

 

 

 

七水木温泉郷をシェアしよう!

お得な情報やクーポンを受け取ろう!

七水木温泉郷のLINE@に友だち登録すると、LINE@会員限定の特別クーポンやお得な情報をいち早くゲットすることができます!スマートフォンをご利用の方は下記友達追加ボタンをタップしてください。パソコンをお使いの方は下記QRコードにスマートフォンをかざしてください。

友だち追加数

LINE@の友達追加方法についてはこちら

「七水木温泉郷」が最近書いた記事

x